スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

2013年のお誕生日ケーキは・・・・

昨日、お誕生日ケーキを作れたのでアップします~。

毎回、ちっさい亀さん(娘)の誕生日ケーキはハードルを越える事にしてる。
・・・・・ですよね~。(笑)

これ、自分には無理でしょーっ!・・・・・と思うケーキにトライするんです。
今回は、「苺のプディングタルト」。

レシピはこちらの本から↓
The sweet trick―コヤマススムが教えるパティシェの裏技 (旭屋出版MOOK)The sweet trick―コヤマススムが教えるパティシェの裏技 (旭屋出版MOOK)
(2004/12)
小山 進

商品詳細を見る



これ、無理でしょー!・・・・・と、思わせたのは
フィユタージュ(パイ生地)とジェノワーズ(スポンジ)とでっかいプリンを同時に
作る事でした。
1つ1つならだいぶ気負いなくできるようになってきてますが、これを合体させるとなると・・・・・

本を静かに閉じた・・・・。昨日までは・・・・・・。

娘の「ケーキ、楽しみにしてる!」の、言葉により

「これいかせていただきます!」
と、本の後ろに掲載されてるコヤマススム氏(写真)に決意表明をし、いざ~!

パイ生地やスポンジを冷凍してストックがあれば良かったのですが、
初めっから作るとなるとエライ時間がかかりました。

途中何度か、現実逃避して娘の生まれたころの写真見てました・・・・・・・。

んで完成したのが、こちら

s-RIMG2018-001.jpg

小さい失敗が何個かあって反省する点もありますが、
ジェノワーズ(スポンジ)が一番に楽と思えるようになった自分を発見!

だから、そのうちパイ生地も、ちゃっちゃと出来るはず~。
この冬、パイ生地を使ったスイーツにもう1度挑戦しようと思いました。

わが家に生まれてきてくれただけでも、ありがたい事ですが、
色々勉強できる娘の誕生日に感謝です(笑)


コメント

No title

すごく美味しそう (*゚▽゚*)
パイ生地、スポンジ、プリンって!
私も、レシピを見たら本を閉じますね・・・


でも、頑張ったかいあったんじゃないですか!

私も食べたいです。

ふふ・・・大変だったよ・・

イガイガさん、パイ生地が一番泣けました・・・・・・・。
「シーターならサーっと伸ばせるな・・・・。」
・・・・・・とあんな、でっかい機械買えるはずないのに(笑)

でも、パイシートとは味が違うねぇ~。
この冬、あと一回くらい練習しときたいです~。
Secret

プロフィール

ROCOMIO

Author:ROCOMIO
「ろこみお」と読みます。
オットとムスメの3人暮らし。

子供が生まれてから手作りの楽しさに目覚めました。


器用でないワタシがパン・お菓子作りに挑戦しています。
2012年製菓衛生師免許を取得しました。
でも、まだまだ修行中です。
よかったら修行日記読んでいって下さい。



レシピブログに参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。