スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

2013桜もち

毎年恒例の桜餅作り。

桜もち作りを初めてから多々あった反省点を少しづつ改良してきました。

最初は買ったアンコを丸めて生地を焼くだけから始まり、
だいぶビジュアルが良くなって…
学校で製餡を習って「こしあん」を作るようになって…

今年は、アンコを好みの甘さに仕上げる事が目標のひとつでした。
今までは失敗するのが怖くてなかなかできなかったけど、
失敗したら作り直すぐらいの気持ちでトライ!(笑)

配糖率をおもいきり下げて作ったら、好みの甘さになりました!

うれしー!

…今までの道のり、楽しかったけど長かった。

そして今年はアンコを包む生地を一晩冷蔵庫で寝かせてから焼いてみました。

ワタシが作りたい皮は薄め。
薄めに焼くと、どーしても固くなりやすいのでその点も長年色々試してましたが、
この方法だと生地がモチモチして次の日も固くなりにくいみたいです。
この方法もイイみたい。

できあがりはコレ↓
s-RIMG2061-001.jpg
見た目は去年とあまり変わりがありません(笑)

でも今年は、味が目指すものにググッと近づいた手ごたえがあった!

なんかドラクエの中ボスを倒したような爽快感です(笑)


ラスボスではない理由が、
今年も桜の葉っぱの美味しいものにめぐり合えず・・・・

葉っぱが重要です。
これは自分で作れるような気がまったくしないので、美味しい葉っぱを探すしかないのです。

来年はぜひこの問題をクリアしたい!!

コメント

Secret

プロフィール

ROCOMIO

Author:ROCOMIO
「ろこみお」と読みます。
オットとムスメの3人暮らし。

子供が生まれてから手作りの楽しさに目覚めました。


器用でないワタシがパン・お菓子作りに挑戦しています。
2012年製菓衛生師免許を取得しました。
でも、まだまだ修行中です。
よかったら修行日記読んでいって下さい。



レシピブログに参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。