スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

迷走中なジェノワーズ焼き(´・ω・`)

石窯ドームの自動メニューで焼いたジェノワーズを食べた時、

ムスメ「これ、自動焼き?」
ワタシ「そうだよ。自動ってすごいよね?」

ムスメ「うーん。いつものほうがしっとりしてて好きだな。」
ワタシ「えー。そうなのぉぉぉ♡」

ジェノワーズって最終的にはクリームだったり、ムースだったりをはさむので
ちょっとパサパサしてもよかったりすると思う。シロップも打てるし、日持ちもするし・・・・

でもマニアックな話ですが、私的に「ギリギリのしっとり感」を目指して
ずっとジェノワーズを焼いてたのだ。

そのギリギリのしっとり感をムスメがわかってくれた!
あまりにも嬉しかったので久しぶりにほっぺにチュウしてやった(笑)

張り切って手動でいっきまーす!まずは今までと同じ温度・時間で焼いてみる。

・・・・・・・・・あれ?

いままで・・・・・・・・・・・・通りに・・・・・・・・・・・・・・焼けないっ!!!!!

まったく違うものを見てるようだ・・・・・・・・・(びっくりした)

温度設定を10℃変えてスチーム機能を使って焼いてみる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・表面が割れた!

これも初めて見た。
これではショートケーキとかには使えない。

もう石窯様(自動メニュー)に任せてもイイんじゃないか?
・・・・・・・・・とワタシの中の「黒いワタシ」がささやく。

いや いや いや いや いや いや いや。
ムスメの嬉しい1言をウシが草を噛むように反芻する。

もうぼちぼちやるしかないですね。
作ることはあまり大変さを感じないのだけど、消費に困る。
でも捨てるのは、もっとイヤだしー。「お残しはあきまへん!!!」だよ(笑)

これ!・・・・・・と言った焼成ポイント探しまだまだ迷走中です。

コメント

Secret

プロフィール

ROCOMIO

Author:ROCOMIO
「ろこみお」と読みます。
オットとムスメの3人暮らし。

子供が生まれてから手作りの楽しさに目覚めました。


器用でないワタシがパン・お菓子作りに挑戦しています。
2012年製菓衛生師免許を取得しました。
でも、まだまだ修行中です。
よかったら修行日記読んでいって下さい。



レシピブログに参加しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。